善玉菌を増やすには、善玉菌(ビフィズス菌・乳酸菌)を含む食品やサプリメントを直接摂る方法と、腸内に存在する善玉菌にエサを与えて腸内で勝手に増やす方法の2つがあります。

いちばん良いのは、善玉菌を食品やサプリから毎日とりつつ、同時に腸内の善玉菌にエサを与え続ける方法です。


増やしながら育てる、という感じでしょうか。


ヨーグルトやチーズ、納豆やキムチなどの発酵食品は、善玉菌を多く含んでいるので、少量ずつでもいいので毎日欠かさず摂るといいですね。

好きな食品なら、毎日続けられるのではないでしょうか。



ただし、善玉菌を爆発的に増殖させるためには、腸内の善玉菌を”育てる”ほうが効率も良く、低いカロリー摂取でいいのでおすすめです。

善玉菌のエサはオリゴ糖なので、オリゴ糖を毎日少量ずつでも与えることで、腸内の善玉菌はたちまち活気づいて、爆発的に数を増やしていきます。


水や食物繊維よりも、まずは便秘にならない腸を育てないことには、便秘改善はありえません

毎日、「善玉菌を増やす行為」を意識しながら食品を選び、エサを与え続ける事が大切です。