オリゴ糖で整腸>理想的な便とは?のカテゴリ記事一覧

  • ホーム
  • »
  • オリゴ糖で整腸>理想的な便とは?

カテゴリ:オリゴ糖で整腸>理想的な便とは?

オリゴ糖で整腸>理想的な便とは?のカテゴリ記事一覧。水を毎日たくさん飲んで便秘が治る気配がしますか?水を飲むより、便秘解消にはもっと大切な事があるんです。

オリゴ糖で整腸>理想的な便とは?
もう何年もの長きに渡って慢性的な便秘・・・自分は”便秘体質”なんだと、あきらめていませんか?便秘になったのは生まれついての体質ではなく、長年の生活習慣によって…

記事を読む

オリゴ糖で整腸>理想的な便とは?
便秘の原因は様々で、またその対策についてもいろいろと説明してきました。便秘にはタイプがあり、それぞれ対処法が違うことを言いました。しかし、その全てにおいて最も…

記事を読む

便秘を改善する食品と生活習慣を身につける


もう何年もの長きに渡って慢性的な便秘・・・

自分は”便秘体質”なんだと、あきらめていませんか?

便秘になったのは生まれついての体質ではなく、長年の生活習慣によって便秘体質になってしまっただけです。

つまり、今からでも体質改善を行うことで、便秘は必ず改善します。

便秘を改善するためには、普段の食事を変えたり、睡眠時間を変えたりといった生活習慣全般の改善が必要でしょう。

長年の生活習慣や食生活を変えることは難しいとは思いますが、早ければ1ヶ月ほどで便秘改善の定着が見られる例は多数報告されているんです。

何年・何十年にも渡って苦しんできた便秘が、1ヶ月足らずで改善されるなら幸運な事だと思いませんか?

それに、何もしなければ今後一生、便秘と付き合って苦しい思いをしなければならないけれど、たった1ヶ月だけの努力でその後の数十年が楽になる、と思えばがんばってみる価値は十分あると思います。

便秘を改善するためのポイントはいくつかありますが、便秘には弛緩性便秘直腸性便秘痙攣性便秘と大きく分類すると3種類あり、それぞれ微妙に違う対処法があります。

これら便秘の種類別対処法は、あくまでも腸・筋肉・神経といった、体のハードウェア部分での改善法となります。

これに対し、腸内で”正常な便を作り出す仕組み”、つまりソフトウェアとしての要素をも考えておかないと、本当の意味で便秘体質の改善、とは言えません。

”正常な便”には特徴があって、

・色は黄土色
・大きさはバナナ1本分〜1本半
・太さや固さもバナナ程度
・あまりニオイがない

という形状となります。

腸内に100兆個ほど存在する腸内細菌は3種類の菌に分類され、それぞれ大切な役割を持っています。


腸内細菌のバランスが、


善玉菌(日和見菌を味方につけた状態):悪玉菌 

7:3

くらいになると、正常な便が作られます。

正常な便が作られると、よほどの事がないかぎりは便秘にはならないはずです。


思い出してみると、子供の頃は結構、黄土色の便が出ていたけれど、大人になってからはほとんど黒に近い色ばかり、ではないですか?

黒に近く、固くてニオイが強い便が多いということは、腸内は完全に悪玉菌に占領されているということです。


悪玉菌が増えると、アンモニア・硫化水素・フェノールアミンといった有害なガス物質が増加し、便のニオイは強まり、そのニオイは腸内の毛細血管を伝わって全身へ!

つまり、体臭や口臭にも影響します。

有害なガスは、腸のぜん動運動を阻害するため、本来体にとっては老廃物である便が長期体内に溜まってしまうので、大腸ガンなどのリスクをずっとお腹にため込んで生活する事になります。

体の代謝も悪くなるため、吹き出物が出たり肌荒れを起こしたりしますが、肌にまで悪影響が現れるという事は、体内は”これ以上悪くならない”くらい悪影響をため込んでいる、ということですから。

代謝が悪くなると、脂肪を溜め込みやすい”太りやすく痩せにくい”という体質になります。

正常な便を作るためにも、腸内を善玉菌に支配させて、いつでもきれいな体でいることが大切です。


善玉菌を元気にするのはオリゴ糖です

⇒ カイテキオリゴ







便秘にならない理想的なお腹をつくる方法とは?



便秘の原因は様々で、またその対策についてもいろいろと説明してきました。

便秘にはタイプがあり、それぞれ対処法が違うことを言いました。

しかし、その全てにおいて最も大切なことは、


人と共存している腸内細菌がどのような状態にあるのか


ということなんです。


どんなに食物繊維を摂っても、どんなに水分を摂っても、腸内で消化吸収に最も重要な役割を果たしてくれているのは腸内細菌のバランスです。


便秘にならないように理想的な便を作り出しているのは、腸内細菌のバランスが全てなんです。


特に乳酸菌やビフィズス菌といった「善玉菌」に分類される菌が、少なくとも大腸菌やウェルシュ菌といった「悪玉菌」の倍は存在していなければ、理想的な便は作り出せません。

理想的な腸内環境は外からは確認できないので、とにかく善玉菌を増やす努力を忘れない事です。


理想的の便とは、色は黄土色、大きさはバナナ1本分、水分をちゃんと含んだ柔らかさを保持していて、ニオイがあまりない、これが理想の便です。

理想の便が出ている人にとっては、便秘とは無縁でいられます。


今現在、黒色やこげ茶色で固い便が出て、ニオイもキツイという人は、腸内が「悪玉菌」の方が多い状態になってます。


生活だ、食事だ、繊維だ、水分だという前に、まずは腸内を善玉菌に支配させること、ここから改善していかなければ便秘の解消はできませんし、何もはじまりません。

生活習慣や食事、繊維や水分というのは、理想的な便がでる腸内環境をキープするための手段ですからね。


善玉菌を増やすには、善玉菌を補充する方法と、善玉菌に良質なエサをあげて腸内で増やす方法の2つがあります。

どちらか一方をというのではなく、両方を同時にやることで、腸内環境は早く良くなるはずです。

ヨーグルトなどを毎日食べる(カロリーには注意)事は、善玉菌を増やす事に役立ちます。

カイテキオリゴ
は善玉菌を腸内で爆発的に増やしてくれます。(善玉菌を増やすには一番効率が良い方法です)

また、納豆に含まれる納豆菌は、悪玉菌を減らして善玉菌を増やす働きがあると言われます。

ほかにも、チーズ・つけもの・味噌などの発酵食品は、胃酸に強い乳酸菌が豊富です。
少しずつでも毎日食べるように心がけましょう。


現時点で腸内環境が悪い人にとっては、最初は大変かもしれませんが、一度良い腸内環境を作ってしまうと後は維持するだけなので比較的楽になりますよ。

なにより、毎日気持ちよく排便できる感覚を知ると、善玉菌をものすごく大切な存在と思えるようになりますから。




プロフィール
_1387714262.67947_144.png


便秘は生活習慣病です。体質だと言う人がいますが、体質は生活習慣で作られるもの。

生活を見直すことで、便秘は必ず改善します。



カテゴリ
リンク集
検索
 
タグクラウド
ご飯 オリゴ糖 便秘解消 キャベツ コップ 水 コンブ ストレス 便秘 セルロース トイレ 下剤 不溶性食物繊維 乳児 便秘 便 色 形 便器 便意 ない 便秘 便秘 お茶 便秘 ダイエット 便秘 一週間 便秘 体臭 便秘 効く サプリ 便秘 効く 食べ物 便秘 効くもの 便秘 口臭 便秘 太る 便秘 改善 便秘 水をたくさん飲む 便秘 水分 便秘 生活習慣 便秘 病気 便秘 肌荒れ 便秘 腰痛 右 便秘 腰痛 左 便秘 腰痛 関係 便秘 腸 形 便秘 腸 状態 便秘 腸 破裂 便秘 解消 便秘 解消 即効 便秘 解消 食べ物 便秘 解消方法 便秘 野菜 便秘 長期 便秘 風邪 便秘 食べ物 便秘 食べ物 何 便秘 食事 便秘 食物繊維 便秘と頭痛 関連 便秘にならない方法 便秘薬 便秘解消 水 便秘解消 水分補給 便秘解消 食物繊維 善玉菌 便秘 量 善玉菌 増やす方法 善玉菌 悪玉菌 便秘 妊娠 便秘 妊娠 便秘 改善 妊娠中 便秘 解消法 妊婦 便秘 弛緩性便秘 日和見菌 便秘 量 朝 水 便秘解消 水 便秘 治らない 水 飲み過ぎ 水分 摂りすぎ 水溶性食物繊維 水溶性食物繊維  便秘 痙攣性便秘 改善 直腸 直腸性便秘 解消法 筋トレ 腸 免疫 腸内環境 理想 赤ちゃん 便秘 頑固な便秘 妊娠中 頑固な便秘 妊婦 頑固な便秘 改善 頑固な便秘 解消法 頑固な便秘に効く食べも物 頭痛 便秘 頭痛 偏頭痛 頭頂部 頭痛 食物繊維 便秘 治らない
Copyright © 水を飲んでも慢性便秘が治らない本当の理由とは All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

FX業者